本文へスキップ

さまざまな人を支援する/言語聴覚士になりたい

STって何?

言語聴覚士の資格取得と仕事

言語聴覚士(ST)って何?どんな資格でどうすればなれるのでしょう?

さまざまな人を支援する



言語聴覚士は、コミュニケーション障害の方を支援する仕事です。

主なコミュニケーション障害は下記のような状態を言います。


■失語症 
脳卒中や頭部外傷などで『聴いて理解する』『話す』『読んで理解する』
『書く』などが、困難になった状態。


■言語発達遅滞
同じ年齢の子供に比べて言葉の発達が遅れている状態


■構音障害
発音が違う、はっきりしないなど、言葉が不明瞭な状態


■音声障害
声が小さくなったり、かすれたり、がらがらになったり、という状態


■聴覚障害
耳が聞こえにくい状態。


■その他
吃音、学習障害、高次脳機能障害など


全国どこでも無料資料請求新着情報

バナースペース

リンクについて

当サイトはリンクフリーです

相互リンクも募集中です

お申し込みはこちらから⇒

LINK1